目標達成をサポート
ライン


単品通販サポート


拡大を続ける通信販売市場は、拡大に伴い市場は増々競争が激しくなり、CPO(新規顧客獲得コスト)が高騰し、経営の基盤が揺らぐ企業も・・・。
そのため、既存のお客様との関係性を保ち長期的な収益を高めること、顧客生涯価値(LTV)をいかに高めるかが重要となっています。そこで、キーワードとなるのが、CRM(顧客育成)です。顧客ひとり一人に最適なコミュニケーションをとり、最適なサービスの提供を行う。そして、顧客の満足度を高め、顧客との優良な関係性を保つことにより、顧客生涯価値(LTV)を高めていく。CRM(顧客育成)のサイクルがうまく回りだすと、収益の基盤が安定し、新規顧客獲得も積極的に行えるようになり、通販ビジネスの基本である新規顧客獲得とCRM(顧客育成)の両輪がうまく回せるようになります。そうすることで、事業の拡大・発展が見えてきます。


【CRM(顧客育成)】
□挨拶状 □商品説明冊子 □お客様の声ツール □定期引上ツール
□会社案内 □クーポン □フォローDM

【新規顧客獲得】
□折込チラシ □同梱・同送チラシ □ポスティングチラシ
□雑誌広告 □新聞広告 □タブロイド紙(拡販紙)広告



ライン


集客サポート


集客の基本は既存客のフォローから・・・。新規客獲得には、既存客にかかる費用の5〜6倍と言われています。集客には、まず既存客へのアプローチを、そして、来店・購買サイクルの短縮、客単価の向上を考えねばなりません。その上で、新規客獲得のための予算を捻出し、戦略を決定、ターゲットを設定、効果的なツールの制作を行います。


□DM □チラシ □リーフレット □ポケットティッシュ
□ノベルティ □のぼり



ライン


オープンサポート


第一に考慮しておかなければならないことは、ターゲット設定です。「誰に向けて情報を発信するのか」。そして、ターゲットとなるお客様に「興味がある。好感が持てる。うれしい。」と思っていただけるような情報をいかに分かりやすく効果的に伝えるかがポイントとなります。また、貴社のコンセプト「主義・主張、お客様に対する約束」を伝えることも大切です。


□ロゴ・シンボルマーク □ショップカード □メニューブック
□POP・ポスター □のぼり □サイン(看板) □挨拶状



ライン


ビジネスサポート


起業や新規事業立ち上げ、既存サービスの認知拡大等、各フェーズにより必要なツールは異なります。中長期的な動きを見据えた、短期的な動きが必要不可欠です。中長期的には、貴社ブランドの確立を目標としたCI(コーポレートアイデンティティ)・VI(ビジュアルアイデンティティ)の設計。短期的には、顧客とのコミュニケーションをサポートできるツール作りを推し進めます。


□ロゴ・シンボルマーク □名刺 □封筒 □会社案内
□カタログ □サイン(看板) □社章 □企画書



ライン



単品通販・開業・集客・効果的ツール


矢印

お気軽にエフェクトにお声掛け下さい

お問い合せ・お見積・ご相談はこちら